FRBの利上げはいつまで続くのか:海外の反応は?

ソーシャルリスニング

約27年半ぶり(1994年11月以来)となる0.75%もの大幅な利上げの決定など世界のマーケットへ多大な影響を及ぼす米国中央銀行制度の最高意思決定機関の1つ「FRB」の世界での反応を調査しました。
FRBの利上げはいつまで続くのか?パウエル議長の発言による影響は?景気後退への懸念は?

ソーシャルリスニングは、SNSでの呟きを収集し、分析することでトレンドを事前にキャッチし行動を予想することがます。また地域ごとに収集し、分析することで、容易に比較し、傾向を知ることもできます。

SNS時代のマーケティング施策「越境ソーシャルリスニング」解説まとめ

ソーシャルリスニング トレンドワード:「FRB(連邦準備制度理事会) 」

著者:gram 
公開日:2022年8月3日

FRBとは?

FRBは、Federal Reserve Boardの略。
米国中央銀行制度の最高意思決定機関で、日本語では連邦準備制度理事会と表記されている。
その中で行われる連邦公開市場委員会(FOMC)による米国政策金利の方針決定は市場に大きな影響を与える。

「FRB(連邦準備制度理事会)」のツイートからみる傾向

日本:
・FRBが引き締めをしているので米株は上がらないという意見
・利上げペースの加速に慎重な姿勢を示しているパウエル議長がインフレを止められないかも知れないという指摘
・FRBの方針変更を見て、投資も考えなければいけないという意見が見られる
・アメリカの支配体制を示しているというような意見も複数

海外:
・金利決定会合の動きを見て投資を判断する関係の書き込みが多い
・歴史的な高い政策金利であることを指摘する書き込みも

書き込み数・書き込んだ人の数(Key Insights)

・トータルメンション:「FRB(連邦準備制度理事会)」についての書き込み数
・ユニークオーサー:「FRB(連邦準備制度理事会)」について書き込んだ人の数

解説: トータルメンション 36K(3.6万)に対しユニークオーサー11K(1.1万人)一人が多く呟いていることがわかる

解説:英語での トータルメンション 139K(13.9万)に対しユニークオーサー55K(5.5万人) 日本同様に一人が複数回、呟いていることがわかる。

山のきっかけになった話題は?

日本語 Volume Over Time

英語圏で山のきっかけになった話題は?

米連邦準備理事会(FRB)は先月の会合で、多くの消費者がインフレ率の上昇を予測していることを懸念し、物価上昇を抑えるにはさらに高い金利が必要となる可能性があると示唆した。
▶︎https://twitter.com/CBSNews/status/1544814700474646528?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA

ポジティブ・ネガティブの割合(Sentiment)

日本語:ポジティブ、ネガティブ変わらず

英語:ポジティブよりもネガティブが圧倒的に多い

関連ワード (Word Cloud)

日本語圏「FRB(連邦準備制度理事会)の関連ワード

▶︎https://twitter.com/yurumazu/status/1545199107005763586?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA
▶︎https://twitter.com/buffett_taro/status/1552451454019186688?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA
▶︎https://twitter.com/tingisuhan01/status/1547391392049418240?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA
▶︎https://twitter.com/ssomurice_local/status/1549402386871222272?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA
▶︎https://twitter.com/diplo_geo/status/1542785381526999041?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA

英語圏「FRB(連邦準備制度理事会)」の関連ワード

FOMC の金利決定は「ニュースで買う」イベントであることが判明し、S&P500 は 6 月以来初めて 4000 を超えて取引を終えた。連邦準備制度理事会は大幅な指数と 2 回目の 75bp の利上げをした。 パウエル議長は、経済については楽観的でいる。 称賛された危険資産は動くが、債券については懐疑的な見方だ。2s10s は反転したままである。
▶︎https://twitter.com/Schuldensuehner/status/1552418621292421120?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA
$BTC は過去 24 時間で 8% 上昇している。
$ETH は過去 24 時間で 15% 上昇している。
FOMC 会議は予想通りの結果を得た。金利が 75 bps 上昇し、市場はニュースで大幅に上昇した。
これが私たちの現状だ。最悪のシナリオでの市場価格なので、現実はだいたいこれよりはいいものだ。
▶︎https://twitter.com/QuintenFrancois/status/1552371906657009665?s=20&t=wu9MmRBzBasQsR2jvAu5Yw
私は今、FOMC の議事録を読み、うれしく思う。@連邦準備制度
インフレを重視。 パウエル議長は、FFレートが2.5未満でインフレ率が9を超える場合、現状FRBは中立であると主張している。
▶︎https://twitter.com/LHSummers/status/1552465282584793088?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA
@FOMC の決定: 75ベーシスポイントの利上げ
投票は満場一致であった
FOMC 声明の最初の文は、「支出と生産の最近の指標が軟化している」ことを認めて書き直されている。
連邦準備制度
▶︎https://twitter.com/NickTimiraos/status/1552354071331459072?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA
速報! #連邦準備制度は、FRB の目標金利を 75 ベーシス ポイント引き上げ、#インフレの制御を取り戻すために #金融政策をさらに引き締めました。 目標金利の上限は現在 2.50% で、2019 年以来の最高水準です。次は #FOMC 会議の記者会見です。
▶︎https://twitter.com/jsblokland/status/1552353263818792961?s=20&t=r0gAZoM-Fa85AxFJmsMFHA

<引用>
https://twitter.com/

ソーシャルリスニングとは?

「ソーシャル」を「リスニング」=傾聴する、ということ。
企業マーケターにとって絶対的スタンダードとなっていくマーケティング施策「ソーシャルリスニング」。
SL TrendWordでは、1つのワードをソーシャルリスニングを使い分析します。

SNS時代のマーケティング施策「越境ソーシャルリスニング」解説まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧