• HOME
  • ホーム
  • 海外ビジネスニュース , 香港
  • 香港・中国 : 中国 李克強首相:商品供給や価格安定化などに関する要求を提出 / 習近平国家主席とプーチン大統領が中露合同原子力発電プロジェクトに立ち会い / 中国JD Logisticsが香港株式市場上場前のマーケティング活動をスタート

香港・中国 : 中国 李克強首相:商品供給や価格安定化などに関する要求を提出 / 習近平国家主席とプーチン大統領が中露合同原子力発電プロジェクトに立ち会い / 中国JD Logisticsが香港株式市場上場前のマーケティング活動をスタート

海外ビジネスニュース

香港 ・中国 PICK UPニュース 2021.5.24

著者:Adrian Poon
公開日:2021年5月24日

地域概要情報 香港(Hong Kong) 地域概要情報 中国(CHINA)
1. 中国:李克強首相:商品供給や価格安定化などに関する要求を提出

2021年5月20日 
今年、一部の商品価格が高値を更新するなどし、中国の李克強首相は、価格上昇による悪影響を重視する必要があり、消費者に対する価格転嫁を抑制するよう努力をすべきとした。李克強首相は国務常務会議にて以下の措置を提出した。

  1. 1.一部鉄鋼製品の輸出関税を引き上げ、これらの製品に対する税金の還付政策を中止。生鉄や廃鉄の輸入税を暫定的に0%に設定。夏のエネルギー需要のピークに対応するため、重点的に石炭の増産を要請し、太陽光発電や水力発電、原子力発電などを推進。製品輸出入や在庫の調整を厳格化。
  2. 2.先物取引市場の監督、異常取引や悪意のある投機行為を排除。独占取引や価格誘導のために虚偽の情報を流布するなどの行為を規制。
  3. 3.安定した通貨政策の維持と人民元の為替推移の安定化。
2. 習近平国家主席とプーチン大統領が中露合同原子力発電プロジェクトに立ち会い

2021年5月20日
中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領は、中国の江蘇省及び遼寧省における両国合同の原子力発電プロジェクトの着工式にオンライン方式で立ち合った。習近平氏は、エネルギー分野は両国の合同プロジェクトのなかで最も重要な分野であると述べた。
また、本プロジェクトにおいては以下の3点を期待しているとした。

  1. 1.「安全第一」を最重視
  2. 2.革新志向
  3. 3.両国の戦略的協業

プーチン氏は中国とスムーズに共同作業を行い、本プロジェクトを順調に進めることができると信じていると述べた。また、原子力の平和的利用はロシアと中国の戦略的パートナーシップの新時代において重要な部分であるとした。

3. 中国JD Logisticsが香港株式市場上場前のマーケティング活動をスタート

2021年5月20日
中国大手EC企業JD.comの物流部門であるJD Logisticsが、香港株式市場に上場するためのマーケティング活動を始めた。同社のIPO価格は一株当たり39.96~43.36香港ドルと予想される。JD LogisticsのIPO株は株式資本全体の10%に相当する約6億株になり、調達資金額は264億香港ドル(約3,710億円)と見られる。コーナーストーン投資家はソフトバンクグループ、シンガポール の政府が所有する投資会社Temasek、Blackstone、Tiger Global Managementなどの名門投資家となり、JD Logisticsへの合計15億米ドル(約1,637億円)の投資を確約している。

<参考元>
http://www.etnet.com.hk/www/tc/news/categorized_news_detail.php?newsid=ETN310520751&page=2&category=china
http://www.etnet.com.hk/www/tc/news/categorized_news_detail.php?newsid=ETN310520750&page=2&category=china
https://www.scmp.com/business/banking-finance/article/3133714/jd-logistics-kicks-marketing-it-seeks-us34-billion-hong

香港 関連記事 中国 関連記事 Photography by Barry Tan 言覃 

Adrian Poon

5,669 views

gram リサーチ / マーケティングコンサルタント アメリカで学位を、オーストラリアで修士を取得。 証券会社、戦略コンサル、事業会社の海外事業部等に携わる...

プロフィール

関連記事一覧