• HOME
  • ホーム
  • インド , 海外ビジネスニュース
  • インド:オーストラリア、インドからの帰国者を受け入れ / シーク教の寺院、酸素供給用ドライブスルー施設としての提供を申し出る / WHO、インド型変異株を「国際的な懸念」と位置付け

インド:オーストラリア、インドからの帰国者を受け入れ / シーク教の寺院、酸素供給用ドライブスルー施設としての提供を申し出る / WHO、インド型変異株を「国際的な懸念」と位置付け

インド

インド PICKUPニュース 2021.05.20

著者:gramフェロー
公開日:2021年5月20日

地域概要情報 インド(India)
1. オーストラリア、インドからの帰国者を受け入れ (Covid: First Australian repatriation flight from India lands in Darwin)

オーストラリアは、物議を醸したインドからの全面渡航禁止措置を終了し、帰国者の受け入れを開始した。受け入れ再開後初となる便には、当初150人の乗客が搭乗予定であったが、そのうち70人が事前にコロナウイルスの陽性反応を示したことや陽性者との濃厚接触の可能性があるとして渡航を禁じられた。ダーウィンに到着した80名の乗客については2週間の隔離措置が取られた。
ソース:BBC NEWS
https://www.bbc.com/news/world-australia-57126041

2.シーク教の寺院、酸素供給用ドライブスルー施設としての提供を申し出る (Covid in India: Sikh temple offers drive-through oxygen)

シーク教の寺院が、コロナウイルスに感染した患者に対して酸素を提供するために、寺院を酸素供給用ドライブスルーの施設として提供することを申し出た。4月末までに1,000人以上の患者がこの施設を利用している。
ソース:BBC NEWS
https://www.bbc.com/news/av/world-asia-56922494

3. WHO、インド型変異株を「国際的な懸念」と位置付け (WHO says India Covid variant of ‘global concern’)

5月11日、WHO(世界保健機関)は、インド型の新型コロナウイルス変異株を国際的な懸念を引き起こす変異株であると位置付けた。WHOの研究によると、既に30カ国以上の国々に感染が拡大していることが確認されている。
ソース:BBC NEWS
https://www.bbc.com/news/world-asia-india-57067190

4. 18頭のゾウの群れ、雷に打たれて死ぬ (Herd of 18 Indian elephants die when forest struck by lightning)

5月14日、州の職員が発表した内容によると、雷がインド北東部アッサムの自然保護区を直撃し、近くにいた18頭のゾウが死んだ。インドには、2万7千頭以上のゾウが生息しており、インド北東部のアッサムでの生息数はそのうちの約21%を占めている。
ソース:BBC NEWS
https://www.bbc.com/news/world-asia-india-57106852


地域概要情報 インド(India)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧