ASIA NEWS PICK UP 24

海外ビジネスニュース

ここ最近のアジアの気になる情報をgramフェローが9ヵ国27情報を現地媒体からピックアップ
中国 / 台湾/ ベトナム/ フィリピン/ インド/ マレーシア/ ミャンマー / タイ / インドネシア

  著者:gram フェロー 
公開日:2021年2月23日

中国
ビッグデータでわかる 現住地での年越しで新たな消費傾向(全国上亿居民就地过年 大数据透露春节消费新趋势)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年は政府の呼びかけに応じて現住地で春節(旧正月)を過ごす中国人が1億人を超えた。よって、今年の春節期間中の人々の消費傾向は従来と異なった。ECサイトJDのビッグデータによると、旧暦の12月30日から5日まで、年越し料理のギフトボックスやインスタント料理などの売り上げ数は、昨年同期と比べて90%増加した。また、アリババグループのビッグデータによると、長距離旅行自粛を受け、各地のリゾートホテルの予約数も昨年同期より660%増加した。
北京日報: https://bjrbdzb.bjd.com.cn/bjrb/mobile/2021/20210220/20210220_007/content_20210220_007_1.htm▼

デジタル人民元試行地 春節にまつわるキャンペーンが盛ん(聚焦春节主题 多地数字人民币试点添年味)

デジタル人民元の試行地である北京、蘇州と深センは2月、各地で春節にまつわるキャンペーンを実施した。現地で年越しする人へのお年玉キャンペーンや、ECサイトと連携した買い物クーポンのキャンペーンなどがある。
経済参考報: http://dz.jjckb.cn/www/pages/webpage2009/html/2021-02/18/content_71579.htm▼

春節期間中の消費者クレーム、オンラインサービスに関するものが大半(春节深圳互联网服务投诉占总量大半,有孩子免密支付充值游戏)

インターネット産業が盛んな深セン市。2021年の春節期間中、深セン消費者協会が受け付けたクレームは1540件で、昨年同期と比べて20.41%減少した。その中インターネットサービスに関するクレームは全体の77.6%を占め、バーコード決済や未成年のゲーム課金などに関するものが挙げられる。
澎湃新聞: https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_11362763▼

台湾
給与に不満なサラリーマンが9割以上 平均理想給与が5518台湾ドルに(九成二上班族「薪」情差 平均調薪期望值5518元)

求人サイト「Yes123求職網」が2月20日に発表した最新調査によると、サラリーマンの91.6%が現在の給与に「不満」を示しており、昨年の90.2%を上回っているのみならず、8年ぶりの高水準となっている。
合報: https://udn.com/news/story/7238/5262905?from=udn-catelistnews_ch2▼

台北市、1月の求人数が昨年同期より2倍増 飲食業が大人気(北市1月求才人數激增兩倍 餐飲業最大宗)

台北市労働局の統計によると、1月の台北市の求人数は昨年同期と比べて2倍以上増加した。昨年新型コロナウイルス感染症による影響の直撃を受けた飲食業は、今年になって求人数最多の業界となった。
聯合報: https://udn.com/news/story/7241/5263887?from=udn-catelistnews_ch2▼

高齢者年収、4割が株収益(銀髮族收入 四成靠股利)

台湾財務省の確定申告に関する分析によると、高齢者年収の約4割が株からの収益であることが分かった。また、65歳以上の高齢者のうち、半分以上は収入源を持っているという。
聯合報: https://udn.com/news/story/7251/5262472?from=ddd-umaylikenews_ch2▼

ベトナム
専門家:ベトナムの半導体業は放任されている (VN semiconductor industry neglected: experts)

過去3年間、大きな潜在市場であるベトナムのIC市場開発において、必要な措置が取られていないと専門家から痛烈な評価があった。ベトナムのマイクロチップの持続可能な開発とグローバル競争の回避を両立するため、政府と企業の連携を強化する必要があると見られている。
Viet Nam News: https://vietnamnews.vn/economy/885591/vn-semiconductor-industry-neglected-experts.html▼

ベトナム、EC業界を成長させる準備が進んでいる (Vietnam moves up in e-commerce readiness)

国連の報告によると、ベトナムはインドネシア、フィリピン、ラオス、カンボジア、ミャンマーに比べ、Eコマースを発展させるための準備が整っていることが分かった。
VN Express International: https://e.vnexpress.net/news/business/economy/vietnam-moves-up-in-e-commerce-readiness-4236893.html▼

ベトナムの仮想通貨使用率は世界で2位 (Vietnam cryptocurrency use second highest in the world)

市場調査会社Statistaによる報告によると、ベトナムの回答者の21%が仮装通貨を使用または所有していることが判明した。この割合はナイジェリアの32%に次ぐ高さであった。従来の方法より安価に海外から国内に送金できることが、多くのベトナム人が仮想通貨を利用し始めた理由だと見られている。
VN Express International: https://e.vnexpress.net/news/business/data-speaks/vietnam-cryptocurrency-use-second-highest-in-the-world-4236693.html▼

フィリピン
フィリピンは東南アジアで対面授業がない「唯一の国」と教育省 (PH the ‘only country’ in Southeast Asia without face-to-face classes, DepEd says)

教育省長官のレオノール・ブリオネスは、フィリピンは2019年の新型コロナウイルス病(COVID-19)の大流行の中で対面学習をまだ再開していない東南アジアで「唯一の国」であると述べた。
Manila Bulletin: https://mb.com.ph/2021/02/18/ph-the-only-country-in-southeast-asia-without-face-to-face-classes-deped-says/▼

ワクチンの接種に焦るドゥテルテ大統領、プロセスの加速を要望 (President Duterte growing impatient with vaccine delivery, wants process to move faster — Roque)

国のワクチン注文が規制と物流の問題によって行き詰まっている中、ワクチンができるだけ早く国に届けられるよう、大統領はプロセスの迅速化を望んでいる、と政府は述べた。
Manila Bulletin: https://mb.com.ph/2021/02/19/president-duterte-growing-impatient-with-vaccine-delivery-wants-process-to-move-faster-roque/▼

「質の高い教育のチャンピオン」として認められたPHの学生(Student from PH recognized as ‘champion for quality education’)

20歳のフィリピン人学生Qjiel Marianoは、特に貧しい若者を対象とした識字率の向上やグローバル市民権に関わる取り組みにつき、Youth Service America(YSA)から評価を受けた。
Manila Bulletin: https://mb.com.ph/2021/02/19/student-from-ph-recognized-as-champion-for-quality-education/▼

インド
63.5%の医療従事者がワクチンを接種、接種運動はあと5日継続 (63.5% health staff get shots, govt says drive to run another 5 days)

連合保健省によると、2月20日の夜までに1080万回分のワクチンがインド全土で接種され、635万人の医療従事者が少なくとも1回のワクチン接種を受けた。
HINDUSTAN TIMES: https://www.hindustantimes.com/india-news/635-health-staff-get-shots-govt-says-drive-to-run-another-5-days-101613854763888.html▼

5秒の動画が、インドとパキスタンを繋げた (‘Pawri girl’: A five-second video brings India and Pakistan together)

2月6日にパキスタン人のインフルエンサー、ダナニア・モビンがアップロードした動画によって、何十年以上もにわたり致命的な敵対関係にあるインドとパキスタン両国の国民がインターネット上で繋がった。動画自体の内容は、ただ若者たちがパーティーで楽しんでいる、というごく普通の内容であるが、逆にそのことが分断状態にある両国の国民の心に明るさを取り戻させたようだ。
BBC News India: https://www.bbc.com/news/world-asia-india-56107941▼

国境付近のインド軍との戦闘で4人の中国軍兵士が死亡 (Ladakh: China reveals soldier deaths in India border clash)

昨年6月にヒマラヤ国境付近で起こったインド軍との軍事衝突により、4人の中国軍兵士が亡くなった、と中国が初めて明らかにした。
BBC News India: https://www.bbc.com/news/world-asia-56121781▼

マレーシア
国連、米国が懸念を表明 ミャンマーの船がマレーシアに到着し、亡命希望者を引き渡し(UN, U.S. voice concern as Myanmar ships arrive in Malaysia to pick up detainees)

ミャンマーからの亡命希望者のうち少なくとも6人がマレーシアから強制送還される可能性に米国が警鐘を鳴らした。
Reuters:https://www.reuters.com/article/us-myanmar-politics-malaysia/u-s-voices-concern-as-myanmar-ships-arrive-in-malaysia-to-pick-up-detainees-idUSKBN2AK0DO?il=0▼

マレーシアの元首相夫人に汚職裁判の公判維持の決定。(Malaysia ex-PM’s wife ordered to make defense in graft trial)

ラザク元首相の夫人Rosmah Mansor被告の太陽光発電設備設置事業に絡む汚職裁判の公判維持が決まった。
The Mainichi:https://mainichi.jp/english/articles/20210218/p2g/00m/0in/078000c▼

マレーシアキニ:マレーシアのメディアのあり方を変えた新興企業(Malaysiakini: The upstart that changed Malaysia’s media landscape) 1

ニュースメディアが政府の管理下に置かれていた国で、真に独立した質の高いジャーナリズムのマレーシアアキーニ。これまでの成功とその存続は、目を見張るものがある。
BBC NEWS:https://www.bbc.com/news/world-asia-54277437▼

ミャンマー
ミャンマーで緊迫状態がエスカレート、新たに少なくとも2人の死者 (At least two more dead as tensions escalate in Myanmar)

2月20日、ミャンマー中部マンダレーにおいて警察が抗議デモの参加者に対して発砲し、少なくとも新たに2名の死者が出ている。
MYANMAR TIMES: https://www.mmtimes.com/news/least-two-more-dead-tensions-escalate-myanmar.html▼

IT協会、ミャンマーのサイバーセキュリティー関連法案の修正を要求 (IT associations call for amendments to Myanmar cybersecurity bill)

ミャンマーのEコマース協会とミャンマーコンピューター連合が、現在草案段階にあり、デジタル経済を阻害する可能性のあるサイバーセキュリティー法案に対して、修正をするよう要求している。
MYANMAR TIMES: https://www.mmtimes.com/news/it-associations-call-amendments-myanmar-cybersecurity-bill.html▼

ミャンマー当局、市民非服従運動に参加した市民を逮捕 (Authorities arrest Myitkyina CDM participants)

2月19日、ミャンマー当局はカチン州ミッチーナーで行われたデモに参加した少なくとも17名の市民を逮捕した。
MYANMAR TIMES: https://www.mmtimes.com/news/authorities-arrest-myitkyina-cdm-participants.html▼

タイ
インドネシア
シンガポールに経済協力の強化を要請 (Minister invites Singapore to further intensify economic cooperation)

インドネシア共和国の国営企業大臣エリック・トヒルは、シンガポールに対し、経済協力をさらに強化するよう要請した。
ANTARANEWS:https://en.antaranews.com/news/168522/minister-invites-singapore-to-further-intensify-economic-cooperation▼

パンデミック後のコーヒー、紅茶、ココアの輸出機会を促進 (Peluang Ekspor Kopi, Teh, dan Kakao saat Pandemi)

コーヒー、紅茶、ココアなどのインドネシアの主要なプランテーション製品は、各国の景気回復が始まるにつれて成長する機会があると言われている。食品として、これら3つの商品の消費は維持される傾向があり、貿易省は、この需要回復の機会を利用したい輸出業者の市場へのアクセスを引き続き促進していくと述べた。
Bisnis.com:https://ekonomi.bisnis.com/read/20210219/12/1358326/peluang-ekspor-kopi-teh-dan-kakao-saat-pandemi▼

テスラへのロビー活動を継続すると政府 (Jubir Luhut Sebut Lobi dengan Tesla Masih Terus Dilanjutkan)

ジャカルタ-海事及び投資調整担当大臣Jubir Luhutの報道官は、テスラ社がインドで電気自動車を生産することはほぼ確実であるものの、政府のロビー活動を継続していくと述べた。
TEMPO.CO:https://bisnis.tempo.co/read/1435043/jubir-luhut-sebut-lobi-dengan-tesla-masih-terus-dilanjutkan/full&view=ok▼

Photography by Niko Cezar

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧