オーストラリア: モリソン首相、水素開発で日本と連携強化へ ・ピザ店員の「うそ」で、州全域をロックダウンオーストラリア・キリン、豪の飲料事業売却へ 現地乳業大手に400億円規模

オーストラリア

オーストラリア PICKUPニュース 2020.11.24

著者:グラムフェロー
公開日:2020年11月24日

地域概要情報 オーストラリア(Australia)
1. モリソン首相、水素開発で日本と連携強化へ

オーストラリアの燃料の主要輸出国である日本が排出ゼロ目標を示したことから資源輸出に大きな影響お与える。これに変わるものとして水素が将来のカギになる。この日本の目標を達成するように協力したい考えを示した。
ソース:NNA ASIA アジア経済ニュース
https://www.nna.jp/news/show/2119295

2. ピザ店員の「うそ」で、州全域をロックダウンオーストラリア

18日に南オーストラリア州で州全域のロックダウンに入ったが、発端となった証言が嘘だったことから厳しいロックダウンをする必要はなかった。
ソース:BBC News
https://www.nna.jp/news/show/2119295

3.キリン、豪の飲料事業売却へ 現地乳業大手に400億円規模

オーストラリアの飲料事業について現地の大手乳業「ベガ・チーズ」に売却する方針を固めた。もともとは中国の会社に売却する予定だったが、豪州と中国の関係悪化の影響で承諾を得ることはできなかった。
ソース:読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20201121-OYT1T50253/


地域概要情報 オーストラリア(Australia)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧