オーストラリア:オーストラリア、送電網の安定性向上へ再生エネの接続制限を計画 / 豪NSW州、新規感染者訪問の3都市住民に検査を要請 / 豪州、二月中に新型コロナのワクチン接種開始へ=首相

オーストラリア

オーストラリア PICKUPニュース 2021.01.15

著者:グラムフェロー
公開日:2021年1月15日

地域概要情報 オーストラリア(Australia)
1.オーストラリア、送電網の安定性向上へ再生エネの接続制限を計画

オーストラリア規制当局は5日、送電網の安定性を高めるため、再生エネルギーの接続を制限する計画を示した。天候に依存する再生エネの急速な利用拡大で、信頼性は高いが環境汚染が嫌煙される従来の石炭火力発電向けに建設された送電網に過度の負担がかかるリスクを低減するのが狙い。
ソース:REUTERS
https://jp.reuters.com/article/idJPKBN29A0LD▼

2.豪NSW州、新規感染者訪問の3都市住民に検査を要請

オーストラリア最大のニューサウスウェールズ州当局は5日、過去24時間に4人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表、うち一人が訪問した3都市の住民に検査と隔離を要請した。
ソース:REUTERS
https://jp.reuters.com/article/idJPL4N2JG0Q7

3.豪州、二月中に新型コロナのワクチン接種開始へ=首相

オーストラリアのモリソン首相はは7日、来月中に新型コロナウイルスのワクチン接種を開始すると表明した。
ソース:REUTERS
https://jp.reuters.com/article/idJPKBN29C0FV


地域概要情報 オーストラリア(Australia) Photography byBen Mackay

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧