香港・中国 : 香港:5月のPMIが52.5まで上昇、ここ7年間での最高値に / 中国:宅配便件数が400億件を突破 / 北京市でデジタル人民元の試行イベント

海外ビジネスニュース

香港 ・中国 PICK UPニュース 2021.6.7

著者:Adrian Poon
公開日:2021年6月7日

地域概要情報 香港(Hong Kong) 地域概要情報 中国(CHINA)
1. 香港:5月のPMIが52.5まで上昇、ここ7年間での最高値に

2021年6月3日 
IHS Markit(IHS)のデータによると、季節調整後の香港PMI(購買担当者指数)は4月の50.3から5月の52.5までに上昇し、2014年2月以来の高値になった。海外需要の上昇により新規受注が増加したため、生産及び販売価格も上昇。4月末からのコロナ感染状況の改善が5月の業務量の増加につながり、生産量の増加は2018年2月以来の最速ペースとなっている。IHSは2021年香港の総生産額の成長率は6.8%になると予想。しかし、5月の採用件数は4月以来初めて下落しており、雇用状況は改善していない。

2. 中国:宅配便件数が400億件を突破

2021年6月2日
中国国家郵便局のデータによると、6月1日時点で、2021年の中国の宅配便件数が400億件を突破し、2017年並みの水準となった。一日あたりの宅配件数は2.66億件を超え、ユーザー数は一日5億人。中国国家郵便局は、2021年の宅配便の年間総件数は950億件を突破すると予想。更に注目すべきなのは、2017年では7カ月間程度で史上初の宅配便400億件を達成したが、今年は5カ月間程度で400億件を突破し、2カ月間程度早まっていることである。

3. 北京市でデジタル人民元の試行イベント

2021年6月2日
北京市金融監管局の発表によると、2021年の消費シーズンに合わせ、北京市でデジタル人民元の試行イベント「京彩奮鬥者 數字嘉年華」を行う。北京の東城区、朝陽区、海澱区、石景山区、延慶区の共催で、「京彩プラットフォーム(京彩平台)」にて予約した参加者を対象に抽選で20万件分のデジタル人民元のお年玉「京彩紅包」を配る。デジタル人民元のお年玉は一件200人民元(約3,440円)として、市内の指定された商店で使用できる。「京彩プラットフォーム(京彩平台)」は2021年6月5日から正式に開始され、デジタル人民元「京彩紅包」の使用期間は6月11日~20日。

<参考元>
《本港經濟》香港5月PMI升至52﹒5,創逾7年最高  – 經濟通 ET Net  
《A股焦點》今年中國快遞業務量已突破400億件,順豐升近2% – 經濟通 ET Net  
【數字人幣】北京啟動數字人幣試點活動,將發放20萬份京彩紅包- 經濟通 ET Net  

香港 関連記事 中国 関連記事 Photography by dualhee  

Adrian Poon

3,945 views

gram リサーチ / マーケティングコンサルタント アメリカで学位を、オーストラリアで修士を取得。 証券会社、戦略コンサル、事業会社の海外事業部等に携わる...

プロフィール

関連記事一覧