• HOME
  • ホーム
  • タイ , 海外ビジネスニュース
  • タイ:小池都知事、タイとの交流活動の推進を望む / 東南アジアの駐在員が選ぶベスト都市ランキングでバンコクが4位に / ベンガルトラが森を離れてまだ発見されず

タイ:小池都知事、タイとの交流活動の推進を望む / 東南アジアの駐在員が選ぶベスト都市ランキングでバンコクが4位に / ベンガルトラが森を離れてまだ発見されず

タイ

タイ PICKUPニュース 2021.12.010

著者:gramフェロー
公開日:2021年12月10日

1. 小池都知事、タイとの交流活動の推進を望む (Tokyo to build on Thai ties)

東京都初の女性知事である小池百合子氏は、タイの人々に日本の首都の「新しい」姿を見てもらい、両国の人と人とのつながりを深めたいと考えている。「未来を解き放つ」をテーマに12月2日に開催されたバンコクポスト国際フォーラム2021で、小池知事は、タイの人々が早く「新しい東京」を楽しめるようにしたいと語り、日本の都市には、自然の美しさ、きれいな空気や水、文化や娯楽など、多くの素晴らしい特徴があると述べた。また、タイ人と外国人に向けて、「私たちは、パンデミックを克服することを願っており、2022年以降、人と人との交流活動を推進していきます」と語り、パンデミック後の経済回復やウイルスによる経済的影響への対処法について、それぞれのビジョンや知識、見解を披露した。
ソース:Bangkok Post
https://www.bangkokpost.com/thailand/general/2225963/tokyo-to-build-on-thai-ties

2. 東南アジアの駐在員が選ぶベスト都市ランキングでバンコクが4位に (Bangkok rated 4th best by expats in Southeast Asia)

バンコクは、水曜日に発表された世界的な調査で、クアラルンプール、シンガポール、ホーチミンシティに次いで、東南アジアで駐在員が最も住みやすい都市として評価された。インターネーションズ社が発表した「Expat City Ranking 2021」によると、タイの首都は、駐在員が評価した57都市のうち世界第11位にランクされた。これは、昨年の調査でバンコクが66都市中30位であったことを考えると大きな進歩である。調査によると、タイに住む駐在員は、生活費の安さや手頃な価格の住宅、フレンドリーな地元の人々などに感銘を受けたという。しかし、都市生活の質や彼らに提供されるキャリアの機会の少なさは、好ましくない要因として評価された。また、アメリカ人駐在員の調査では、「汚染や環境問題、プラスチックごみが多い」などの問題が指摘されている。420都市に400万人の会員を擁するこのインターネーションズ社の調査では、今年、選ばれた57都市の12,420人の外国人駐在員に居住地の評価を尋ねていた。その他のアジアの都市では、上海が世界第13位、東京が第53位となっている。
ソース:Bangkok Post
https://www.bangkokpost.com/thailand/general/2224947/bangkok-rated-4th-best-by-expats-in-southeast-asia

3. タイ、ベンガルトラが森を離れてまだ発見されず (Bengal tiger Vijit not yet found after leaving forests)

11月28日または29日にウタイターニーのフアイカーケン野生動物保護区の森を出て行方不明になったベンガルトラはまだ見つかっていない。トラの首輪からの最新の信号はカンペーンペート県のユーカリプランテーションで検出されたが、森林警備隊は「Vijit」と呼ばれるトラを見つけることができず、足跡の痕跡とVijitの首輪からの衛星信号が見つかっただけだという。また、最新の信号は、トラがコミュニティエリアに近づいていることを示しており、関係者は、ベンガルトラについて地域住民に知らせ、この動物の世話をするように促す広報活動を開始するよう要請されている。
ソース:Bangkok Post
https://www.bangkokpost.com/thailand/general/2224359/search-is-on-for-stray-bengal-tiger


タイ関連記事 地域概要情報  タイ(Thailand)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧