オーストラリア:オーストラリアでワクチン接種開始、国境開放と海外旅行再開の声が高まる /オーストラリア政府、海外旅行禁止を6月まで3ヶ月間延長 / 連邦政府によるCOVID-19ワクチン接種に遅れ

オーストラリア

オーストラリア PICKUPニュース 2021.03.12

著者:gramフェロー
公開日:2021年3月12日

地域概要情報 オーストラリア(Australia)
1.オーストラリアでワクチン接種開始、国境開放と海外旅行再開の声が高まる (Australian vaccine rollout sees calls to open borders and resume international travel)

オーストラリアビジネスカウンシル(BCA)は、州境の恒久的な開放や海外旅行者の帰国など、制限の撤廃に関する3段階の計画案を発表した。カンタス航空は10月31日からの国際線再開を望んでいることを発表したが、専門家は航空会社の決定に合わせるべきではないとしている。またワクチンの有効性や接種を拒否する人がいることを考慮すると、自由な移動の許可については十分議論されることが求められている。
ソース:news.com.au
https://www.news.com.au/travel/travel-updates/australian-vaccine-rollout-sees-calls-to-open-borders-and-resume-international-travel/news-story/17c89913da42fb6e2bcfd4e78e7f8003

2.オーストラリア政府、海外旅行禁止を6月まで3ヶ月間延長 (Australian government extends overseas travel ban by three months to June)

グレッグハント連邦保健相は、他国でのコロナ感染状況に基づき、バイオセキュリティー緊急期間が3月17日から6月17日までさらに3か月延長されたことを明らかにした。海外旅行の禁止は、2015年のバイオセキュリティー法に基づいて2020年3月17日に最初に導入され、12月に期限切れになる予定であった。
ソース:news.com.au
https://www.news.com.au/travel/travel-updates/australian-government-extends-overseas-travel-ban-by-three-months-to-june/news-story/fb5748737453c180e9ceef8e75709eb3

3.連邦政府によるCOVID-19ワクチン接種に遅れ (Federal government’s COVID-19 vaccine rollout behind schedule)

スコット・モリソン首相は1月、ワクチン接種開始時に毎週80,000人のオーストラリア人が接種を受けると述べたが、実際は最初のワクチンが投与されてから予防接種を受けたのは、ほぼ2週間で71,867人のみであった。ただモリソン氏は、メルボルンで5,000万回のアストラゼネカ製ワクチンを製造することで、供給問題は解決されると主張。また保健局長官のブレンダン・マーフィーは、3月22日からは毎週100万回の投与が行われると主張した。
ソース:news.com.au
https://www.news.com.au/lifestyle/health/federal-governments-covid19-vaccine-rollout-behind-schedule/news-story/9dbef7d4a044ebafb00d401abefbb0a9


地域概要情報 オーストラリア(Australia) Photography by Mitchell Luo

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧