【最新情報】コロナ禍のインドネシア入国について解説(2021年11月10日現在)

インドネシア

2021年11月9日現在、インドネシアの新規感染者数は減少傾向にあり、平均で1日495人の陽性が報告されています。これは1日の平均人数がピーク時だった2021年7月18日の1%となります。パンデミック開始以降、報告されている感染者は総じて4,248,843人、死者は143,558人となっております。

外務省が定める感染症危険レベルは3の【渡航中止勧告】です。

本記事ではインドネシアへ入国する際に必要となる手続き等について解説します。

◇外務省海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp
◇ロイターCOVID19トラッカー:https://graphics.reuters.com/world-coronavirus-tracker-and-maps/ja/countries-and-territories/indonesia/



コロナ禍のインドネシア入国について解説

 著者:gramフェロー
公開日:2021年11月10日

1.インドネシアにはどんな人が入国できるの?

現在、インドネシアに入国できる(日本国籍者)は、

・外交査証、公用査証
・保健・人道目的で渡航するものに係る査証
・有効な滞在許可(KITAS)または定住許可(KITAP)

のいずれかを保持している者に限られます。

*観光目的の外国人の入国は、バリ州及びリアウ諸島州からの入国のみで、訪問査証が必要とされています。
*査証免除及び到着査証(VOA)は、引き続き停止されています。

◇在インドネシア日本国大使館ホームページhttps://www.id.emb-japan.go.jp/info20_20j_nyukokuFAQ.html#no3
◇外務省海外安全ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0062

2.ビザ申請について

現在取得可能なビザ

一時滞在査証【Limited Stay Visa】

必要書類
1.身元保証人書類
2.訪問日より最低6ヶ月先まで有効なパスポート
・インドネシアで最長6ヶ月間働く外国人の場合は最低12ヶ月
・インドネシアで最長1年間働く外国人の場合は最短18ヶ月(12ヶ月)
・インドネシアで最長2年間働く外国人の場合は最短30ヶ月
3.出身国の所轄官庁または出身国の代表者からの素行善良証明書
4. 感染症にかかっていないことを示す健康診断の結果
5.COVID-19 ワクチン接種済み証
6.インドネシアの健康・衛生の規程遵守の同意書
7.健康保険/旅行保険証、およびインドネシア滞在中にCOVID-19になった場合、すべての医療費(保険でカバーされていない/保険がない場合)を支払うという声明書

訪問査証 【Visit Visa (B211)】

必要書類
1.訪問日より最低6ヶ月先まで有効なパスポート
2.身元保証人書類
3.インドネシアにいる間に当人とその家族の生活費、(少なくとも2000米ドルまたは同等のもの)を当人またはその保証人が当座預金口座、普通預金口座似過去3ヶ月間、持ち続けていることが記された証明書)
4.帰国時の航空券
5.COVID-19 ワクチン接種済み証
6.インドネシアの健康・衛生の規程遵守の同意書
7.健康保険/旅行保険証、およびインドネシア滞在中にCOVID-19になった場合、すべての医療費(保険でカバーされていない/保険がない場合)を支払うという声明書

いずれもオンラインで申請可能→ https://visa-online.imigrasi.go.id/
インドネシア法務人権省入国管理総局ホームページhttps://www.imigrasi.go.id/id/covid19/  

3.インドネシア入国に関するガイドライン

入国の際に必要なもの

*「PeduliLindungi」というアプリをダウンロードして、同アプリ経由又は手書きでのe-Hac(インドネシア健康質問書)の記入が義務付けられています。

*到着後、RT-PCRによる再検査を空港で行い、初回接種を受けたばかりの場合は24時間×5回、全量接種を受けた海外旅行者の場合は24時間×3回の自己隔離を行うことが義務付けられています。

ジャカルタの政府指定隔離ホテルリスト:https://www.id.emb-japan.go.jp/info21_01_hotellist_0429.pdf 

バリ州政府指定隔離ホテルリスト:https://disparda.baliprov.go.id/hotel-karantina/ 

*空路による外国からの入国は、スカルノ・ハッタ国際空港とサム・ラトゥランギ国際空港(北スラウェシ州マナド)に限定されています。(インドネシアにおける新型コロナウイルス対策のための航空会社の措置は、突然変更される可能性があります。インドネシアへの入国を予定されている方は、最新の関連情報について、ご利用の航空会社等にお問い合わせください)


ワクチン接種完了してから14日経過する前にインドネシアに向けて出発を予定されている場合、利用する航空会社への問い合わせが必要となります

4.参考サイト

外務省
在インドネシア日本国大使館
在京インドネシア大使館
在大阪インドネシア総領事館
◇インドネシア法務人権省入国管理総局

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧