フィリピン:1日あたりの新型コロナウイルス感染者数が19,441人と過去最多を記録 / フィリピン人の10人中9人がマスクを着用 / イベルメクチンの臨床試験を9月15日に開始

フィリピン

フィリピン PICKUPニュース 2021.09.06

著者:gramフェロー
公開日:2021年9月6日

地域概要情報 フィリピン(Philippines)
1. フィリピン、1日あたりの新型コロナウイルス感染者数が19,441人と過去最多を記録 (PH records highest single day COVID-19 case tally at 19,441; death toll surpass 33K)

フィリピン保健省(DOH)が8月28日に発表した19,441人の新型コロナウイルスの患者数は、1日あたりの新たな記録を更新した。この記録は、これまでの最多記録であった8月23日の18,332件を上回るものである。保健省の発表によると、国内の新型コロナウイルス感染者数は142,679人となっている。これらの症例のうち、95.5%が軽症、1.8%が症状なし、0.6%が重篤、1.1%が重症、0.99%が中等症となっている。死者数は、167名の患者が死亡したことにより、33,008名に増加した。致死率は1.71%となっている。
ソース:Manila Bulletin
https://mb.com.ph/2021/08/28/ph-records-highest-single-day-covid-19-case-tally-at-19441-death-toll-surpass-33k/

2.フィリピン人の10人中9人がマスクを着用 (9 out of 10 Filipinos continue to wear face masks to protect themselves from COVID-19 — survey)

フィリピン人の89%が新型コロナウイルスにかからないようにマスクを着用していることが、独立系調査団体OCTAが行った調査で明らかになった。Tugon ng Masaの調査によると、フィリピン人が感染を防ぐために実践している対策は、マスクの使用と、水と石鹸またはアルコールを使った定期的な手洗いが上位を占め、それぞれ89%と85%のフィリピン人が実践していた。この調査は、2021年7月12日から18日にかけて、1,200人の回答者を対象に行われた。しかし、OCTAは大半が公衆衛生上の最低基準を遵守しているが、対策の遵守率が過去1カ月で低下していることを指摘しており、フェイスシールドの使用が最も減少しており、前月から11%減少したとしている。
ソース:Manila Bulletin
https://mb.com.ph/2021/08/28/9-out-of-10-filipinos-continue-to-wear-face-masks-to-protect-themselves-from-covid-19-survey/

3. フィリピン、イベルメクチンの臨床試験を9月15日に開始 (PH Ivermectin clinical trials likely to start on Sept. 15)

フィリピンの科学技術省(DOST)が8月27日に発表したところによると、新型コロナウイルスの治療薬として抗寄生虫薬イベルメクチンの使用に関する国の8か月間にわたる研究が9月15日に開始されることになった。アイリーン・ワン博士率いるフィリピン大学マニラ校-フィリピン総合病院(PGH)のプロジェクトチームが現在、特定された隔離施設を管轄する地方自治体(LGU)と調整を行っており、18歳以上の無症候性かつ非重症のフィリピン人新型コロナウイルス患者合計1,464名を対象に研究を行う。本研究は、無症候性かつ非重症のフィリピン人患者におけるイベルメクチンの有効性、安全性、およびウイルスクリアランスへの影響に関するデータを提供することを目的としている。
ソース:Manila Bulletin
https://mb.com.ph/2021/08/27/ph-ivermectin-clinical-trials-likely-to-start-on-sept-15/  


フィリピン 関連記事 地域概要情報  フィリピン(Philippines)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧