週末の英語学習シリーズ「ゼロ海外から始める気軽な3分英語」#bird told me

ビジネスコラム

海外に接点なしの筆者による英語学習日記
「留学や駐在など一切したことがないが、仕事で英語を使いこなしたい!」「社会人になってから、英語学習に目覚めた」「日本にいながら独学で実践できるビジネス英語の勉強法は何か」と普段考えている筆者が、少しでも状況が近い方に参考になる情報をご提供したいと思っています。
日本で生まれ、日本で育ち、日本で働いている典型的な日本人の”ゼロ海外”の筆者がビジネス英語を学習するうえで知った役立つ情報を中心に綴っていきます。皆様の週末学習の一助となれば幸いです。

週末の英語学習シリーズ「ゼロ海外から始める気軽な3分英語」#bird told me

著者:gramマネージャー 坂井 聡佑 
公開日:2022年4月28日

A little bird told me that(小鳥が言った??)

私は初めてこの表現をみた際に、何かの比喩であると思いましたが文字通りの表現からは意味が分かりませんでした。
“A little bird told me that”というフレーズで直訳すると「小鳥が~と言った」となります。下記のA~Cのうち、どのような状況を例えたものでしょうか。

A:でたらめなことを聞く
B:風のうわさで聞く
C:衝撃的なことを聞く

起源は鳥は噂を広めると言い伝え

旧約聖書には「翼あるものがその言葉を告げるかもしれない」という記載があり、そのため自らの発言には気をつけろという文脈に進みます。そこから小鳥が噂を運ぶものという意になりました。よって正解はBでした。

A little bird told me that you are engaged.
(ちょっと小耳にはさんだのですが, 婚約なさったそうですね)

A:I heard you had changed the job. (転職したって聞いたよ)
B:Yeah, but how did you know? (そうだけど、どうやって知ったの?)
A:A little bird told me. (風の便りに聞いたよ)

トライしてみよう!

例文「風のうわさで聞いたのですが、現社長が来月辞めるようです。」

どこかでこの表現を聞くかもしれません。
また次回お会いしましょう!

例文の答えはインスタグラム にて公開!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

坂井 聡佑

1,138 views

gram 部長 1991年愛知県生まれ。一橋大学卒業後、2015年4月、株式会社クロス・マーケティングに入社。主に大手自動車メーカーや情報システム会社を中心...

プロフィール

関連記事一覧