アイルランドで日本製中古車が人気?!

欧州

日本から海外へ移住する際、ほとんど必須アイテムとなってくるのが自動車。TOYOTAを初め、アイルランドは日本車で溢れている。特に日本からの輸入中古車の人気は非常に高い。

この記事では、アイルランドにおける中古車の人気の理由や需要、傾向について紹介する。

アイルランドで日本製中古車が人気?!

    著者:イギリスgram fellow リリーゆりか
公開日:2023年11月22日

アイルランドでの運転は日本とほぼ同じ

アイルランドは日本と同じ、世界でも数少ない右ハンドル、左車線の国である。歴史的背景から、過去にイギリスの支配を受けた国々はイギリス式を採用しており、オーストラリアや香港など現在も左車線であるのはそのためだが、アイルランドもそのうちの1つだ。運転ルールは日本とそこまで変わらないようだが、ラウンドアバウト(Roundabout)という丸い交差点があったり、バス専用車線があったり、馬車が車道を走っていたりと見慣れない光景も見かける。また、日本では自動車産業が非常に盛んで常に新種の車が走っているところを見られたりするが、アイルランドでは全て輸入に頼っているのが現状。日本では10年以上前に廃盤になった古い車もアイルランドではよく見かけるし、ほとんどの車がマニュアル車である。

自動車の購入方法

・個人売買
まずはインターネットでリサーチを始めると思うが、なんとアイルランドでは個人での中古車売買が普通に行われている。Don DealやCar Zoneといったウェブサイトを通じて販売者とやりとりをし、売買を進める。アイルランドでは名義変更が簡単なため、このような個人売買も盛んなようである。

・ディーラー
好きなメーカーやこだわりがある人はディーラーへ直接出向いて購入する。TOYOTAを初め、あらゆる場所で日本の車メーカーの店舗を目にする。ディーラーでは中古車も販売されている。

・イギリスやイギリス領北アイルランドで購入
2021年以前は輸入中古車の90%以上がイギリスからで、イギリスや北アイルランドで購入すると少し安く購入できたので、イギリスでの購入も選択肢として多く取られていたようだ。2021年以降はイギリスのEU離脱により税金などの規則が変わってしまい、さほど安くはなくなった。一応現在も選択肢としてはあるのだが、2023年にはイギリスからの輸入は3分の1以下に減り、過去最低である。

(引用元:Guanxi Times [海外転職] :アイルランド移住の必需品「車」の購入方法と手続き
https://wakuwork.jp/archives/60180

(引用元:Used cars still almost double pre-pandemic prices https://www.irishexaminer.com/news/arid-41182840.html#:~:text=The%20report%20shows%20car%20price,the%20beginning%20of%20the%20pandemic.

新車購入の価格はズバリ

2021年時点における新車の平均価格は€35,199で2018年から€30,000を超えてくるようになった。日本における2021年の新車平均価格は普通乗用車で330万円ほどなので、日本円に換算して500万円を裕に超えてしまう。平均年収や物価が日本よりも高いのでこの金額は妥当と思われるであろうが、それ以上に初期費用がかかってしまうので、コストを抑えられる中古車が主流となっている。

(引用元:The Irish Times :Second-hand cars almost 80% more expensive than pre-pandemic times
https://www.irishtimes.com/your-money/2023/04/12/second-hand-cars-almost-80-more-expensive-than-pre-pandemic-times/

高まる電気自動車&ハイブリッド車の人気

これまでヨーロッパではディーゼル車の人気が非常に高く、アイルランドも例外ではなかったが、近年ディーゼル車の需要は下がっている。2023年は新車登録のほぼ半分の51.3%を、電気自動車とハイブリッド車が占めるようになった。2020年にはわずか20%だったためこれは大幅な増加だ。その中でも電気自動車の人気が近年高まっており、2020年からたった2年で登録数が3倍以上となっている。

(引用元:Used cars still almost double pre-pandemic prices
https://www.irishexaminer.com/news/arid-41182840.html#:~:text=The%20report%20shows%20car%20price,the%20beginning%20of%20the%20pandemic.

中古車の需要はいかに

実は2023年に入り、アイルランド内で中古車の費用がパンデミック以前の約70%跳ね上がっている。この価格高騰は、世界的な半導体不足、イギリスのEU離脱、ウクライナ戦争も影響している。その一方で、アイルランド内で中古車需要が盛んであること、電気自動車の市場介入が増加したことも価格高騰の理由となっており、需要が非常に大きいことに変わりはない。

(引用元:The Irish Times :Second-hand cars almost 80% more expensive than pre-pandemic times
https://www.irishtimes.com/your-money/2023/04/12/second-hand-cars-almost-80-more-expensive-than-pre-pandemic-times/

日本製中古車が人気の理由

アイルランドで生活していると、かなり多くの人がTOYOTAやSUZUKI、NISSAN、HONDAなど日本のメーカーを利用していることに驚く。2022年、TOYOTAがアイルランド内での販売数1位に輝き、アイルランドで最も人気の自動車メーカーであることを印象付けた。競合は韓国のHYUNDAIとドイツのVolkswagen。

日本人の性格や自動車産業が盛んであるという背景から、日本ではまだ新しい状態で下取りに出されることが多く、非常に状態のいい中古車で溢れている。日本からの輸入中古車は新品同様に綺麗な状態なので大変人気だ。また、日本が誇る車産業の技術はアイルランドでも高く評価されており、信頼性と耐久性が確固たる人気の理由である。

(引用元:Statista :Best-selling car brands in Ireland 2022
https://www.statista.com/statistics/419336/car-sales-leading-brands-in-ireland/

(引用元:Independent.ie :Why Irish used car buyers are turning to Japan once again
https://www.independent.ie/life/motoring/why-irish-used-car-buyers-are-turning-to-japan-once-again/41314750.html

(引用元:Carzone News :Most popular Japanese Imports to Ireland
https://www.carzone.ie/news/most-popular-japanese-imports-to-ireland/2809

まとめ

10年前に廃盤になった中古車などは日本では価値がかなり下がってしまうだろう。しかし、自動車の全てを輸入に頼っているアイルランドでは決して価値は低くなく、需要があるのは確かである。電気自動車の需要は今後も高まっていくと予測され、日本車のさらなる活躍に期待している。

ちなみに、日本からの輸入中古車を購入すると、日本語の説明書や日本のティッシュがそのままついてくることがありなんとも面白い。

リリーゆりか

162 views

アイルランド在住のgramフェロー 経済上から時事ネタ、現地のマナーまで幅広く執筆。

プロフィール

関連記事一覧