あなたのお得意様はどのタイプ?アメリカ人の政治観 共和党編

アメリカ

筆者は、過去に日本で営業職をやっていたことがあり、そこでは政治や宗教の話はタブーであると理解していました。
ところがアメリカでは、お得意様やビジネスパートナーがどんな政治観をもっているかはとても重要なキーポイントで、政治と宗教の間には密接な関係があります。
今日はその中でアメリカ人の政治観をシェアさせていただきます。どんな人がどこの党を支持し、どこのニュース局を視聴する傾向にあるのでしょうか。皆さんのアメリカビジネスのお役に立てたら嬉しいです。

あなたのお得意様はどのタイプ?アメリカ人の政治観共和党編

    著者:シアトルgram fellow 土師 恵
公開日:2022年5月19日

共和党と民主党とその他

まずアメリカは2大政党制です。
旧政権の共和党Republican Party (リパブリカン パーティ)
現政権の民主党Democratic Party (デモクラティック パーティ)
その他にもありますが、ひとまずこの2つの党を覚えておいてください。今回はその中で共和党をみていきます。

〈共和党のロゴ〉

共和党 Republican Party (リパブリカン パーティ)

共和党には元大統領のドナルド・J・トランプやテキサス州の上院議員のテッド・クルーズ、お騒がせ発言の多いマージョリー・テーラー・グリーンが所属しています。
トランプが大統領だった頃の共和党の政策は「Make America Great Again!」(アメリカ合衆国を再び偉大な国に)というスローガンで、強い言い方になってしまうのですが、アメリカの白人を豊かにしようというものでした。その結果、移民問題や差別が浮き彫りになり、たくさんの人種が住むアメリカに格差や分断をもたらしました。ただ、勿論白人の中には今でもトランプ元大統領を崇拝している人がいますし、人種に関係なく力強い派手なアメリカらしい大統領が好きな人も、ある一定数いらっしゃいます。

〈トランプ大統領の写真〉

〈テッドクルーズの写真〉

〈マージョリーテイラーグリーンの写真〉

Red statesとBlue States

見たことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、大統領選挙や上院議員選挙の時にはテレビなどでアメリカの地図が赤と青に塗り分けられます。
共和党は赤色、民主党は青色です。
共和党支持者が多い州をRed States(レッドステーツ)とよびます。
民主党支持者が多い州をBlue States(ブルーステーツ)とよび、
その州の中にいる人の全員がそうというわけではないですが2022年現在の共和党支持のRed Statesを示します。

共和党支持者の多い州(Red States)
アラバマ、アラスカ、アルカンサス、フロリダ、アイダホ、インディアナ、アイオア、カンザス、ケンタッキー、ルイジアナ、ミシシッピ、ミズーリ、モンタナ、ネブラスカ、ノースカロライナ、ノースダコタ、オハイオ、オクラホマ、サウスカロライナ、サウスダコタ、テネシー、テキサス、ユタ、ウエストバージニア、ワイオミング

毎回の選挙の度に変わるところもあれば、もう何十年もずっとRed Statesの州もあります。一概にはいえませんが、昔から海が近いところは革新派が多いので民主党が強く、田舎にいくと保守派が多いので共和党が強いというセオリーがあります。

それぞれの支持者にはどんな人が多い?


これはみんながみんなそうではないのですが、ニュース、政治データから見えてくることと、筆者がいろんな人と話してみての経験から分析したものをシェアいたします。
アメリカでは選挙の出口調査は男性か女性かだけでなく、都会に住んでいるか地方に住んでいるか、白人か黒人かヒスパニックか、さらにDegreeを持っているのか持っていないのか(大学卒業をしているのかしていないのか)、生活水準はミドルクラスかその他か等、色々細かく分かれています。
あとは観ているニュース番組もそれぞれの政党支持者によって違ってきます。
日本人の私からすると、アメリカの報道番組も政治家もそんなこと言って倫理的に大丈夫なの?それって本当なの?化学的な証拠は?みたいに思うことも沢山あります。
日本人に受け入れられないようなことでも本気で信じている場合もあるので、注意が必要です。

田舎に行った時に見たトランプ支持者の行進

共和党支持者

共和党の支持者は比較的年配の方、白人、クリスチャン、高卒もしくはそれよりも低い学歴、地方に住んでいる人、アメリカ南部に住んでいる人、FOXニュースの視聴者の方が多いです。

データに基づいてお話しすると、共和党の支持者は50歳以上が多いといわれています。
共和党はクリスチャンが多いです。そもそもアメリカ人の65%〜75%がクリスチャンといわれています。家族代々クリスチャンで日曜日には教会に行くのが定番という人は、筆者の周りでも沢山います。更にいうと共和党は、昔白人の方が幸せに豊かに過ごしていた頃のアメリカを1番良いと思っている、白人の地方のお年寄りに人気があります。あとは最近のQアノンであるとか陰謀論を信じている人達も共和党、強いていうならトランプ元大統領の熱烈な支持者です。そしてトランプ元大統領自身が大会社の経営者なので当時お金持ちの税制を優遇していたこともあり、ミリオネアやビリオネアと呼ばれるずば抜けた一部のお金持ちの方からも支持があります。
あとはFOXニュースが共和党のお抱え報道機関といったところで、白人至上主義のタッカー・カールソンというアンカーが、倫理的にも科学的にも日本人の私から見ると眉をしかめる様な内容を報じています。そんなとんでもない内容を信じてしまうのは、やはり学歴が低い方が支持者に多いからなのかな?と推測します。

まとめ

伝統的な共和党支持者は地方に住む白人の年配の方で、にぎやかだった古き良きアメリカを懐かしんでいる人、白人が豊かであるべきといった思想を持っている人達が多いです。アメリカは国土の3分の2が田舎で、共和党支持者が多く住むRed Statesの面積の方が大きいです。ビジネスチャンスは沢山ありそうですね。次回は民主党支持の方の特徴をご紹介します。ぜひ両方お読みいただき、御社のビジネスのヒントになれば幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で海外情報ナビをフォローしよう!

関連記事一覧